2013年09月19日

花嫁様からのお便り

9月になり、朝晩の空気も少しずつ秋を感じるようになりましたねicon12
本日ご紹介するのは、少し季節は戻り、初夏に式を挙げられたお客様です。

2013年5月19日(日)
西麻布の閑静な一角に佇む レストランひらまつ レゼルブで挙式披露宴をされました。























新婦様が選ばれたのは、ラビアンローゼオリジナルのウェディングドレス。
オフショルダーが花嫁の清楚さを引き立たせ、
重厚感のあるミカドサテンのドレスはクラシカルな会場にぴったりですicon12





























ドレス全体に施されたカットレースとビージングは
天井の高い披露宴会場でも映える豪華さがあります。

タキシードもラビアンローゼオリジナル
細身のシルエットが人気の一着です!
シルバーグレーで光沢のある素材が明るい印象を与えてくれ、
新婦様にも負けない華やかさがあります。







お色直しは、がらっと雰囲気を変えてプリンセスラインを選ばれました。
明るいミントグリーンは今トレンドのカラー!
白いガーベラが爽やかさをぐっとアップさせています。
色白の新婦様にとてもお似合いですicon06































学生時代フランス留学をされた新婦様。
ヨーロッパの一軒家を思わせる
ぬくもりあふれる会場でのアットホームなパーティーは
とても心地よいひとときだったのではないでしょうか。

お二人の特別な日にラビアンローゼの衣装を選んでいただき
本当にありがとうございました。

末永くお幸せに。。。  

Posted by ラビアンローゼ表参道 at 20:00Comments(3)TrackBack(0)花嫁様からのお便り

2013年09月16日

和婚式のススメ

みなさん、こんにちは!
本日は軽井沢からお届けします♪


軽井沢は8月の終わり頃から、朝晩はだんだんと涼しくなってきていましたが、
みなさんのお住まいの地域はいかがでしょうか?
今年の夏も涼を求めに、軽井沢にはたくさんの観光客の方々がいらっしゃいましたicon12
昼間はもちろん暑いのですが・・・icon10
きっと涼しい軽井沢を満喫して頂けたことと思います♪


さて、フォレスターナ軽井沢では、和婚式用の神殿があるのをご存知ですか?
ラビアンローゼ軽井沢店のサロンは、ガラス張りになっていますので、
運が良い方は、ちょうど神前式の様子をちらりと見ることが出来るかもしれません!
というのも、神前式を執り行う神殿は、サロンからは目と鼻の先!


サロンから見える木造りの建物がもみの木神殿と呼ばれる、神前式の神殿です。
建物の両サイドがガラス張りになってる珍しい神殿なんですよ。


そこで・・・。何だかどこからか、笛の音色が聴こえる・・・?と思ったら、
窓の外を見てみてください♪すると・・・ぞろぞろと列をなして見えてくるのが、
こちら!!


こちらは、参進の儀と言って、神前結婚式の儀式のひとつで、
神前式での新郎新婦の入場の様子です。

バックの緑がとてもきれいですよねicon12



こちらの写真では、遠くの方にゴルフコースが!
リゾート、軽井沢ならではの風景です。


夏の時は、日差しがきつく、和装は大変かもしれませんが、
秋の和装は、涼しくてお勧めです!

さらに、冬には緑いっぱいの芝生が真っ白な銀世界に大変身しますので、
そちらもきれいですよ♪


みなさんも是非、軽井沢でのリゾート和婚式をやってみては??  

Posted by ラビアンローゼ表参道 at 22:28Comments(103)TrackBack(0)